転職・求職 雑記

アルバイトをフリーペーパーの求人広告で探すメリット・デメリット

2021年8月1日

アルバイト フリーペーパー

フリーペーパーと呼ばれる媒体には、アルバイトの求人情報を掲載しているものがあります。

 

無料求人誌のことで、駅に無料で置かれているケースが多い印象です。

 

最近はインターネットからアルバイトの情報を入手できる場合がほとんどですが、あえて街中に置いてある求人情報を参照するメリットはあるのでしょうか。

 

今回は、フリーペーパーに見られる隠れたメリットについてご紹介します。

 

 

アルバイトをフリーペーパーで探すメリット

アルバイト フリーペーパー1

 

商店街や駅ビル、コンビニなどに置かれているフリーペーパー。さまざまなアルバイト情報が掲載されています。

 

フリーペーパーに掲載されているアルバイト情報には、求人サイトを利用するときとはまた違うメリットがあります。

 

アルバイトはサービス業が多いので、そういった仕事を希望している場合は数多くの求人の中から選べる点がメリットです。

 

ちなみに、アルバイトで接客業をする前に読んでおくと便利な本を紹介します。


 

地域ごとに発行されているフリーペーパーには、その地域特有の求人情報が掲載されている場合があります。

 

インターネットでは出会えない仕事を発見できる点が魅力です。

 

また、競争率が比較的低いというメリットも挙げられます。

 

インターネットに求人情報を掲載していない店舗があれば、競争率が低い可能性が高いでしょう。

 

アルバイトをフリーペーパーで探すデメリット

 

アルバイトをフリーペーパーで探すデメリットは、情報のスピード感が遅いということです。

 

業者がフリーペーパーに求人情報の掲載依頼を出してから、実際に掲載されるまで時間がかかります。

 

リアルタイムで求人情報を探りたい場合は、インターネットのほうが優れているでしょう。

 

ただしインターネットには情報を掲載していない店舗もあるので、デメリットが該当しない場合もあります。

 

アルバイトを探せるフリーペーパーはどこにあるのか

 

フリーペーパーが置かれている場所は媒体によってさまざまです。

 

駅に設置されているケースが多い印象ですが、街頭や書店などに設置されていることもあります。

 

まずは、最寄りの駅に設置されているかどうか確認してみることをおすすめします。

 

アルバイトをフリーペーパーで募集している媒体

 

代表的なフリーペーパー媒体は、タウンワークでしょう。

 

認知度が高く、全国の駅やコンビニなどさまざまなエリアに置かれています。

 

また、ジョブアイデム(Jobaidem)も有名です。 首都圏を中心に、駅やスーパーに設置されています。

 

無料で入手できるので、手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

転職面接の内容は?よくある質問や回答例のポイントについて解説!

続きを見る

 

アルバイトをフリーペーパーで探してみよう

 

今回はアルバイトフリーペーパーで探すメリットとデメリットについて解説しました。

 

大学生など、就職する前に接客業を経験しておきたい人は手に取ってみるとよいかもしれません。

 

フリーペーパーだからこそ出会える求人があるため、目をとおすだけでも有益です。

 

アルバイトに応募する前には、トラブルを避けるために最低限の知識は押さえておきましょう。

 

厚生労働省「確かめようアルバイトの労働条件」にて、アルバイトをはじめるにあたって注意すべきポイントが掲載されているのでチェックしてみてください。

 

- PR -
ドメインなら:お名前.com
サーバーなら:エックスサーバー

-転職・求職, 雑記

Copyright© CELEBOOKS , 2021 All Rights Reserved.