ブログ

ブログ用の無料画像を入手できるおすすめサイト7選【高品質】

こんにちは、ヒロキタナカ(@hiroky_info)です。

 

ライターとして複数のメディアで執筆しつつ、Webメディアを運営している経験から、高品質な無料画像を入手できるおすすめのサイトを紹介します。

 

ブログで使える無料画像サービスおすすめ7選

画像は「ぱくたそ」より引用

 

基本的にアイキャッチや見出し下の画像など、記事ごとに画像を使います。

 

Shutterstockなどで有料画像を入手できればページのオリジナリティが高まり、SEO的にもよい影響を及ぼす可能性も。

 

とはいえ、有料画像のハードルは高い印象があります。

 

そこで、高品質な画像を入手できるおすすめサイトをまとめてみました。

 

写真AC

 

写真AC

 

1日のダウンロード回数や検索回数は限られていますが、基本無料でダウンロードできます。

 

ほかのサイトではあまりみられない、日本人が撮影した写真も多い印象です。

 

ハイクオリティでリアルな写真を入手したい人におすすめです。

 

pixabay

 

pixabay

 

海外のきれいな写真を中心に入手可能です。

 

無料で会員登録すれば、ダウンロード前のキャプチャ認証がなくなります。

 

海外のきれいな写真を入手したい人にぴったりです。

 

Unsplash

 

Unsplash

 

pixabay同様、きれいな海外の写真を多く扱っています。

 

どちらかというと、スタイリッシュな写真が多いイメージ。

 

pixabayとの併用がおすすめです。

 

Adobe Stock

 

Adobe Stock

 

一部を無料素材として提供しています。

 

会員登録が必要です。登録してしまえば、無料素材を無制限にダウンロードできます。

 

おしゃれなイラストも多い印象なので、イラスト重視の人にはうってつけです。

 

unDraw

 

unDraw

 

クールでおしゃれなイラストを多く扱っています。

 

カラーコードを使って、色を自由にカスタマイズできる点が魅力です。

 

ただ「unDrawのイラストだ!」とわかる人にはわかるので注意。

 

画像の色合いにこだわりたい人にぴったりです。

 

いらすとや

 

いらすとや

 

アイコンを使いたいときに便利です。

 

かなり愛用者が多いサイトなので、差別化は図りにくい印象があります。

 

アイコンを探している人は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

ぱくたそ

 

ぱくたそ

 

フリー素材モデルとして有名な大川竜弥さんなどの画像を入手できます。

 

風景画像も豊富です。日本っぽい画像がたくさんあります。

 

人物画像を手に入れたい人は、試してみてください。

 

ブログで無料画像を使ってみよう

 

無料でもクオリティの高い画像はたくさんみられるので、雰囲気に合ったサイトを探してみてください。

- PR -
ドメインなら:お名前.com
サーバーなら:エックスサーバー
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒロキタナカ

(株)アマノート代表取締役。ライター・選書家。All About・bizSPA!・ねとらぼ などで執筆。SEOやニュース、書評が中心です。プレスリリースも担当。雨音選書 運営(KADOKAWA『関西ウォーカー』掲載)。過去にNPOグリーンバード チームリーダー。一橋大学大学院→IT業界→2年で退職→独立2年目。27歳。

-ブログ

Copyright© CELEBOOKS , 2021 All Rights Reserved.