SF

『星を継ぐもの』あらすじと感想!SFミステリーの世界的名著

2021年12月4日

(書籍の画像は「Amazon.co.jp」より引用)

 

『星を継ぐもの』の簡単なあらすじを教えてほしい!

 

『星を継ぐもの』の特徴や感想を知りたい!

 

こういった悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 『星を継ぐもの』のあらすじ
  • 『星を継ぐもの』の感想

 

監修者
Hiroky Blogは、書籍商・ブックセレクターのヒロキタナカ(@hiroky_info)が監修しています。

 

本記事では、ジェイムズ・P・ホーガンさんの著書『星を継ぐもの』のあらすじと感想を紹介します。

 

SFミステリーの世界的名著を読みたい人におすすめです。

 

Twitterでも選書しています。お気軽にご利用ください!選書した本はそのうち記事で紹介します。

 

『星を継ぐもの』あらすじ

 

『星を継ぐもの』の簡単なあらすじを紹介します。

 

あらすじ:星を継ぐもの

 

月面調査員が、真紅の中服を着た人間の死体を発見します。

 

入念に調査したところ、死体は5万年前のものだということが判明。

 

その死体はチャーリーと名付けられます。

 

謎を明らかにすべく、科学者たちが調査していくストーリーです。

 

果たして、 現代の人類とつながりはあるのでしょうか。

 

そして、木星の衛星では地球のものではない宇宙船の残骸が発見されます。

 

特徴:星を継ぐもの

 

「SFの巨星」として知られる著者のデビュー作。

 

月面で見つかった太古の遺体や宇宙船の謎を探り、人類の起源に迫っていくハードSFの名作です。

 

さまざまな分野の天才科学者たちが結集し仮説を繰り広げていく、ミステリー要素も含まれています。

 

こんな人におすすめ

SF小説になじみのない人

世界的な名著から読んでみたい人

 

著者ジェイムズ・P・ホーガンページ数308
出版社東京創元社受賞・候補歴星雲賞
発行年1980メディアミックス漫画

 

『星を継ぐもの』感想

 

『星を継ぐもの』に寄せられていた感想を紹介します。

 

ツイート:星を継ぐもの

※Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを引用

 

『星を継ぐもの』あらすじが気になる本好きに

 

『星を継ぐもの』が気になる本好きのあなたには、「Audible(オーディブル)」がおすすめ。

 

Amazonが提供しているオーディオブックサービスです。

 

初回登録時は30日間の無料トライアルがついています(月額会員は1,500円です)。

 

なんと、月額1,500円で聴き放題という破格なサービス。

 

さらに、紙の本が有料でも無料で聴ける作品がたくさんあるのでお得です。

 

期間中は料金が発生せず、自分に必要かどうか判断できるのも魅力。

 

無料体験期間が終了すると自動で有料会員になるので、継続しない人は解約を忘れないようにしましょう。

 

ながら作業をしたい人は、チェックしてみてください。

 

無料で試してみる

※無料トライアルは突然終了するかもしれないのでお早めに
(登録は1分ほどで完了します)

 

『星を継ぐもの』以外の作品もチェック!

 

ジェイムズ・P・ホーガンさんのほかの作品は、以下のリンクからご確認ください。

 

ほかの作品をチェック

 

『星を継ぐもの』あらすじと感想のまとめ

 

著者は、ほかにも『巨人たちの星』などを発表しています。興味をもった人は、こちらも手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

なお、自分に合った本を選んでほしい人は選書サービス 雨音選書をチェックしてみてください。

 

『わたしたちが光の速さで進めないなら』(キム・チョヨプ)レビュー

続きを見る

- PR -
ドメインなら:お名前.com
サーバーなら:エックスサーバー
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒロキタナカ

ブックセレクター。選書サービス「雨音選書」を運営。オンライン古書店主。All About NEWS、ねとらぼ調査隊 etc ライター。商品・サービス紹介やSEO対策をしています。

-SF

Copyright© Hiroky Blog , 2022 All Rights Reserved.